Life goes on with or without you

にゃ(・w・)

好きなもの1:バスケットボール

この記事をシェアする

安西先生・・・。

バスケがしたいです・・・。

 

僕はバスケットボールが好き。

小学生のときにスラムダンクが流行ったのでみんなバスケやってた。

もちろん僕もやった。

 

まぁ僕はバスケにハマる→スラムダンクを知る。って逆の流れだったけど。

土曜日の19時くらいにアニメがやっていたよね?

アニメが放送されていたときは全然興味なかったから見てなかった。

世間の流行に乗り遅れる子どもだったみたいだ。

 

バスケのなにが好き?ってときどき聞かれる。

うーん。なにが魅力なのか?

 

攻守の切り替えの早さかなー。

コートが小さいうえに24秒以内にシュート打たないとダメってルールがあるので、展開が早いよね。

 

サッカーみたいにボールをタラタラ回している余裕はないし、バレーボールみたいに点取るたびに『うぇーい』なんてやってる暇もない。

その切り替えの早さは魅力だと思う。

 

まーあとは選手交代に制限がない点も戦略の幅を広げていると思う。

途中交代で出た選手がどれだけチームに貢献できるか?

それが勝敗を分けることも多い。

まーそれはどのスポーツもそうだけどね。

バスケは何度でも交代できるのでその辺の戦略性は面白い。

 

プロリーグができて10年近く経ったので、もっと人気が出て欲しい。

それには日本代表が強くなるしかないけど、中々厳しいー。

 

日本代表が世界のトップに追いつくには100年かかるっていう人がいるけど、本当にそれくらい世界との差は広い。

中学生くらいから育成について見直ししていかないと無理なレベルだよね。

 

中学生で180㎝以上ある人がガードでバリバリやってます!!くらい変化がないとダメだわ。

うーん。

 

Jリーグが発足して10年くらい経ったころから海外に挑戦する選手が増えてきたように、バスケでも同じように海外挑戦を目指す人が増えてくる良い流れがくると思う。

 

バスケットボールは好き。

そんなかんじっ!!