Life goes on with or without you

にゃ(・w・)

疲れたときは星空でも眺めよう

この記事をシェアする

ちゃお!!

ロマンチストにゃぎだよ。

 

僕は星空を眺めるのが好き。

星の名前なんて知らないし星座にも興味はないけど眺めているだけで良いのだ。

 

嫌なことがあっても星空をぼーっと眺めていると暗い気分が軽くなる。

宇宙は広いぞ!!

お前の悩みなんてちっぽけなもんだぁー。

マンガなんかであるシーンと同じ気持ちになれる。

 

めちゃくちゃ残業した帰り道。

空を見上げると満天の星空。

よし。明日も頑張ろう。

そんな気持ちになる。

 

 

名古屋に住んでいると夜でも明るいので目立った星しか見ることができないけど、ちょっと中心部から離れるとかなり綺麗に見える。

 

僕の実家はかなり田舎の方にあるので正月に帰ったときなんて、夜空を見上げると星の多さにすごくびっくりする。

住んでいたときは気にもしなかったけど、離れて見るとわかることってあるんだなぁって空をみて思った。

寒いけど、ぼーっと星を眺めていたい。

そんな風に住んでいたときは思いもしなかったけどね。

 

都会も田舎も住んでみると一長一短ってことだよね。

とくに今の時代は欲しいものがあれば、ネットで買うことができるし、家賃が高くて人が多い都心部に住む必要性も薄れてきている気がする。

 

東京に住んでいる友達は、もう田舎には戻りたくない。

東京が便利すぎてさいこーって言ってるし。

もう一人の友達は東京なんてごちゃごちゃしててツラかったー。

実家さいこーって言ってるし。

 

人と接する分には都心に住んでいる方が楽だと思うけど、人と会わない時間も大切にしたいと思っている僕には田舎が向いている気がするww

 

僕の将来の夢にちょっとした田舎でぼーっと暮らすって項目があるからー。

高知の山奥じゃないよ・・・。

他の夢としては、免許を取った娘にFIAT500を買ってあげて、一緒にドライブをするって項目もありまぁーす。

 

うちは夫婦とも身体が大きいので普段使うにはFIAT500は小さい気がする。

そうだ!!

娘ができたら買ってあげようっ!!

そして乗せてもらおう。

そんな夢も持っています。

 

ちなみにお値段は280万ほどします。

うーん。厳しい。

 

今日はここまでー。

おやすみなさいっ!!!